奥多摩町で日帰りバーベキューが楽しめるグランピング施設やグランピング体験が可能なキャンプ場を紹介

都心から1時間ちょっとでアクセスできる奥多摩エリア。東京でありながら大自然が広がる隠れ家的エリアです。奥多摩エリアには、それぞれにこだわりがつまったグランピング施設が点在しています。週末を利用して気軽に行ける奥多摩のグランピング施設やグランピング体験が可能なキャンプ場をまとめました。

奥多摩町でグランピングを満喫できる「Circus Outdoor TOKYO」

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎭Circus Outdoor🎪(@circusoutdoor)がシェアした投稿

奥多摩湖のすぐそばの森に世界一美しいアウトドアフィールドを目指して作られたのが、Circus Outdoor TOKYOです。静けさの中で、夕暮れや星空、朝の鳥のさえずりと共に一日を過ごせます。季節の移ろい、天候の変化などの自然に寄り添うだけの時間が流れています。自然に抱かれながら、食事したり、火を囲んで語らったり、特別な体験となるでしょう。

Circus Outdoor TOKYO(サーカス アウトドア トウキョウ)は「何もしないことをする」というテーマのもと運営されています。私たち現代人が手放せなくなってしまった、スマートフォンをはじめとするデジタルデバイス。デジタルデバイスを手放し、のんびりと美しい湖を眺めたり、自然に身を任せて頭をリセットしたりしてみてはいかがでしょうか。

オプションとしてレセプションにデジタルデバイスを預ける「デジタルデトックス」を実施。レセプションの番号を知らせておけば、緊急の電話をつないでもらうことができるので、安心です。

グランピングサイトは全部で5つ。それぞれのテントがサーカス団をモチーフとしたユニークなコンセプトでデザインされています。アンティーク感がある美しい家具たちが居心地の良さを演出してくれています。サーカス団のバックヤードに招かれたような、ユニークで特別な時間を過ごせるでしょう。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町290-1
価格帯:1泊2食付き 3名利用時 1人/¥38,500(税込)~

URL:http://circusoutdoor.com/

日帰りでバーベキューが楽しめる日帰りグランピング施設 Okutama River Terrace

Okutama River Terrace(グランピング リバーテラス)は奥多摩の川沿いにある日帰りグランピング施設です。1日3組限定なので、プライベート感を確保した利用が可能です。夏にはデッキの下の河原に降りて水遊びすることもで。秋には紅葉、冬にはテントで温まりながらと、それぞれの季節の自然を満喫できるでしょう。

川のすぐそばにそれぞれに独立したウッドデッキを設置したBBQサイトはプライベート感も確保され、居心地抜群です。すぐそばには木々が立ち並び、木漏れ日や風、川の音や鳥のさえずりなどを感じられるでしょう。ウッドデッキのアウトドアリビングは十分な広さがあり、ソファやテーブル、ハンモックが備えられているので、リラックスした雰囲気で食事が楽しめます。

ウッド調の家具がベースですが、赤や黄色などのポップや色やガーランドなどが飾られており、思わずワクワクしてしまうような雰囲気です。素敵な思い出の写真がたくさん撮れるでしょう。

プランは食材込み、BBQグリルや食器、クーラーボックスが付いているので手ぶらでBBQが楽しめます。デザート&食後のコーヒーも付いているので、充実した食事も楽しめます。テラス近くの湧き水でコーヒーをいれれば、ここでしか味わえないコーヒーに出会えるでしょう。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町棚澤16-1
価格帯:利用料・食事・食後ドリンク付き 1人/¥9,000(税込)~

URL: http://riverterrace.cafekuala.jp/

奥多摩町でグランピング体験が可能なキャンプ場

日帰り専用のドッグサイトやログハウスでのグランピングがある川井キャンプ場

都心から約2時間、秩父多摩甲斐国立公園にあるのが川井キャンプ場です。森と広い河原があり、キャンプやBBQだけでなく川遊びや釣り、バウムクーヘン作りやカヌー体験といったプログラムも楽しめます。

テント泊や日帰り利用のキャンプだけでなく、ログハウスでのグランピング体験も可能です。ログハウスには、バス・トイレ、キッチン、冷蔵庫やエアコンなどが完備されていので、快適に過ごせるでしょう。さらに、BBQグリルもあるので、プライベートを確保した滞在が可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alli Kewell(@1881kewell)がシェアした投稿

BBQの食材は持ち込み可能ですが予約をすればキャンプ場で用意してもらえます。

手ぶらでBBQが楽しめます。さらに、日帰り専用のドッグサイトもあるので愛犬と自然の中でのんびり過ごすこともできます。さまざまなアウトドア体験ができる川井キャンプ場では、自分に合ったアウトドア体験がきっとみつかります。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
価格帯: 素泊まり 5名様利用時 1人/¥8,500(税込)~

URL:https://www.okutamas.co.jp/kawai/

ログハウスやコテージがあるアメリカキャンプ村

大人も子どももアウトドアを思い切り楽しめるのがアメリアキャンプ村です。宿泊からデイキャンプまで、幅広いアウトドア体験を提供しています。宿泊にはツリーハウスやログハウス、コテージなどといったさまざまなタイプの客室を利用できます。

特にログハウスやコテージなどの貸別荘タイプの客室では、エアコンや冷蔵庫だけでなくキッチンやバス・トイレ、寝具なども付いているので、気軽で快適なグランピング体験ができます。さらに、アウトドアクッキングを楽しみたい場合は、よく使うキッチンツールをまとめてレンタルできる便利なサービスもあります。

滞在中は自然の中で思い切り遊びましょう!キャンプ村のすぐそばでの川遊びだけでなく、ボルダリングができるアスレチックや釣堀(2021年7月現在自粛中)などアクティビティも充実しています。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
価格帯: 素泊まり 10名様利用時 1人/¥6,000(税込)~

URL:https://www.americacampmura.jp/access/

ロッジタイプやバンガローがある氷川キャンプ場

まるで秘密基地のような氷川キャンプ場は、秩父多摩甲斐国立公園にあります。敷地内には多くの巨樹・巨木があり、マイナスイオンを感じながら森林浴を満喫できます。キャンプ場の近くでは、カヌーやカヤックといった水上アクティビティの体験教室も行われています。

氷川キャンプ場では、デイキャンプ・テント泊・施設宿泊でのアウトドア体験が可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しづ(@kain4584)がシェアした投稿

氷川キャンプ場のグランピング施設は、ロッジタイプとバンガロータイプの2つあります。ロッジタイプなら、トイレ、冷蔵庫、キッチン、寝具が用意されているので快適な滞在ができるでしょう。

また、氷川キャンプ場ではカフェも併設しています。奥多摩特産の食材を使った食事やデザートが楽しめるだけでなく、ローストチキンセットなどの食材と調理器具がセットになったレンタル商品も利用できるので、手軽にアウトドアクッキングが楽しめます。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
価格帯:素泊まり 5名利用時 1人/¥7,500(税込)~~

URL:https://www.okutamas.co.jp/hikawa/

まとめ

都心からのアクセスが良い奥多摩には、こだわりのコンセプトの施設やさまざまなアクティビティができる施設など、グランピングの楽しみ方はさまざまです。

日ごろ頑張っている自分へのご褒美に、家族や友人たちとのかけがえのない時間を過ごすために、奥多摩へ出かけてみてはいかがでしょうか。